読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰でも必ずできる最も簡単な不労所得のつくりかた

不労所得

f:id:dgcsr1802:20170105104529j:plain

不労所得があればなぁ…

誰もが一度は思ったことがあると思います。

もちろん、世の中には働くことが大好きという方もたくさんみえますが、それと同じくらいできれば働きたくないという方もいますよね。

そんな方々に少しでもヒントになればと思い、書かせて頂きます。

 

不労所得は普通の人では作れない

まず最初に基本として覚えておいて頂きたいのは、不労所得はそんな簡単には作れないということです。当たり前ですよね。そして、残念な現実でもあります。

まず、不労所得を作るには、自分以外の何かに稼いでもらわないといけません。それは、基本的にはヒトかお金になります。

自分の代わりにヒトに働いてもらうのが社長。

自分の代わりにお金に働いてもらうのが投資家。

不労所得を得るには、基本的にこのどちらかにならなくては、いけません。社長になるというのは、ヒトをまとめあげる力が必要となる為、非常にハードルが高いです。

ということで、少しハードルの低い「投資家」について、ここでは、説明をさせて頂きます。

 

投資家の過去と現在

投資家といっても、結局手元のお金がある程度ないとできないんじゃないの?

大抵の方が思われることです。そしてこれは、昔は正解でした。

昔は投資といっても、ハードルが高く、今のようにインターネット等も発達していなかった為に莫大な資本が必要でした。

しかし、現在は違います。ネットがこれだけ発達してくれたことで、一般の、それも稼ぎが少なく貯金もあまりない方でも投資ができるような環境が広がっています。

そして、現在最もハードルが低く、小資本で始められ、尚且つ大きな利益も見込むことのできる投資法が「FX」です。

FXというと、ハイリスクハイリターンの世界だというイメージをもたれる方も大勢みえますが、実際をいうと、全く違います。

まず、ロスカットという制度があるので、自分が投資した金額以上の損失が出ることは基本的にありません。なので、借金を背負うなどという状況には陥ることはありません。

そして、FXというのは、リスクを自分でコントロールできる為、FXがハイリスクなのではなく、ハイリスクハイリターンの取引も可能な商品であるだけです。

 

レバレッジ

レバレッジ」という言葉がFXではあるのですが、これは「てこの原理」という意味です。これは、簡単にいうと、手元の資金以上の投資ができるよということです。レバレッジは最大25倍までかけることができます。

例えば、手元に10万円しかないとしても、最大で250万円分の投資ができるということです。これが、小資本でも稼げるカラクリです。

実際に私は元手30万円でFX取引を始めましたが、スワップ金利という毎日入ってくるお金が1000円ほどありました。なので、これをずっと続けていれば、1年で資金が倍になります。もちろん、通貨そのもの自体の値上がり、値下がりもありますが。

 

リスク

リスクは通貨自体の値上がり、値下がりだけです。FXはその通貨が上がるか下がるか2分の1の選択なので、自分の予想が外れたら、もちろん損がでます。しかし、それもすぐに損切りをすれば済むことです。

ここで、損切りをすぐにできず、どんどんマイナスが膨らみ続け、手元の資金がほとんどなくなるという方がみえますが、そもそもその取引方法自体が完全に間違っています。

いずれにせよ、ロスカットという制度があるので、損が出るのは、自分が投資した金額の範囲内が基本です。なので、5万円を投資すれば、ロスカットが発生し、損失は5万円以内で落ち着きます。しかり、リターンは10万円になる可能性も、20万円になる可能性も秘めています。

 

小遣い稼ぎ

FXはどう考えても最も効率の良い不労所得のつくりかたです。しかし、ここでは説明しきれていない部分もあると思うので、何か質問等あれば、コメント欄にしていただければと思います。

また、そうはいってもやっぱりFXは怖いなーという方に対して最後のお得情報です。

DMM.com証券

こちらの証券会社なのですが、今だと口座開設をするだけで、最大20,000円のキャッシュバックをしてくれます。臨時収入としては、大変うれしいですよね。しかも、口座開設をするだけなので、リスクも何もありません。

登録自体もネットで全て完結しますので、20,000円のお小遣いとりあえず欲しいな~という方は登録だけでしてみては。

では、では。