読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年の漢字、金について

今年の漢字「金」

今年の漢字が、金になりましたね。どうやら、3回目だそうです。

なんだそれ…

と、思ったのですが、これって毎年漢字検定協会が一般公募の多数決で決めているそうですね。

ならば、仕方ない。

 

それはそうと、リスクマネジメントについて

さて、今日はリスクマネジメントについてひとつ書こうと思います。

世の中、リスクとリターンの関係で成り立っていますよね。リスクが高ければ、リターンは大きい。リスクが低ければ、リターンは小さい。

リターンは大きくしたいけど、リスクは小さくしたい。

こういったとき、何を基準に判断をすべきか?

皆さん、何度も迷ったことがあると思います。

fxトレーダーにとっては、毎日がこの戦いですね。まぁ、fxに限らず、投資家は皆そうなのですが。

更に、投資家でなくても、人生は選択の連続なので、いろんなところでこういった迷いを抱くことだと思います。どうしたら、いいのでしょうか。皆さんのヒントになることをひとつ書ければと思います。

 

判断基準は、取り戻せるかどうか

受験、就活、結婚などなど…

人生の中には、大切な選択がいくつかあります。

この時に1つ、判断基準として考えて頂きたいのは

「取り戻せるかどうか」です。

これの最たる例が、お金と時間になるでしょう。

お金を失うことというのは、少し失うことだと思います。なぜなら、お金はあとで稼げば取り戻せるからです。

では、時間はどうでしょうか?

無駄に過ごした時間というのは、過ぎてしまえば、もう一生取り戻すことはできません。口から吐いた言葉は、もう二度と取り消すことはできません。

取り戻せないということは、未来を失うということです。

つまり、大きく失うことだと思います。

 

是非、今日から、毎日の選択の判断基準にひとつに加えてみてください。

では、では!!