読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネス

靴の大切さ

f:id:dgcsr1802:20161201125243j:plain

靴ってなんで大切って言われるんでしょうか?

お金持ちは総じて履いている靴が綺麗に磨かれている。

仕事ができる人の靴は綺麗だ。

靴は身だしなみの中で、最も大切である。

というような記事がたくさん出回っているのは前から知っていたのですが、

「なんで、そんなに靴が大切なんだろうな~?」

とずっと思っていた僕は、調べてみました。

調べた先にあったのは、「風水」でした!

靴が何故大切と言われるのか、それを調べていくと、「風水」に行き着きました。

どうやら、風水的に、良い運気も、悪い運気も、まず入ってくるのは足からだそうです。なので、その足を入れる靴というのは、とても大事なのだそう。

まぁ確かに言われてみれば、地面に2本足で立っているわけですから、運気は足から入ってきますって言われたら、そんな気もするような~って感じですね。

そして、風水は占いではなく、昔からの膨大なデータに基づく統計学だということも書いてあり、妙に納得感がありました。笑

あと、靴以外にも調べてみると、たくさん風水的にいいこと、ダメなことが書いてありまして、

本当にたくさん書いてあったので、まとめると、要は、古いものは捨てる。汚いもの、少し傷ついているもの、とがったもの、穴が開いたものも全て捨てる。今あるものを大切に扱う。

くらいの感じでした。

とりあえず、小さなことからやってみるか~♪